9年ぶりの帰省2015/1/13

ついに北海道に帰る日が来てしまった。
夕方からは早速仕事が始まるし、14日は末っ子ちゃんは始業式、姉ちゃんたちも仕事始まる。
末っ子ちゃんの中学、今年に限って冬休みの始まりも終わりも早かったんですねえ( ;´Д`)

弟と姪っ子はそれぞれいつもの時間に仕事と学校に行ったので、いってらっしゃいでお別れ。
義妹は夜勤明けでお休みだったので両親と一緒に見送ってくれた。
まだ元気だからいいけど、もうちょっとちょくちょく、もっと短い日程でもいいから顔を見に来たいもんだな、と思って、JTBの積立をやっぱり始めようかな。

飛行機は11:55発。
中部国際空港は以前の名古屋空港より半分以上近いし、高速道路も整備されてきてて実家から30分ほど。
次女さんと末っ子ちゃんが昨日行った東浦のイオンにもう一回行きたいとか言い出したけど、あんまり時間ギリギリになるのも嫌なのでパス。
空港敷地内にガソリンスタンドがあったはずなのに、9年前にあったところにないもんだから仕方なくレンタカー返しに行ってみたら、ガソリンはちょうど半分減っているから3000円でいいです、ってことになった。
大阪から来たのと買い物くらいしか使ってないのであんまりかからなかったな。
遊びに行くのも全部弟たちが連れてってくれたし、東京も電車だったからね。
カーナビとETCの便利さを痛感した旅でした。
カーナビ欲しいなあ、って言っても北海道じゃどこも知らない所に出かけないし道に迷わないし全然必要性はないの、ただメカを使ってみたいだけ(。-∀-)ニヒ♪

25524974_2132200162_249large.jpg

セントレアでは1時間くらいの余裕があったんだけど、最初搭乗手続きのカウンターを国際線のとこ見ててまだ開いてないやと思っちゃって荷物を持って歩いてて大変だったから、カートごと預けられるところに500円で預けてショッピングしようと思ったら末っ子ちゃんがトンカツ食べたいと言うので矢場とんの味噌カツ。
私にはただ懐かしい味だったんだけど、次女さんと末っ子ちゃんにはしょっぱかったみたいなのと、丼だけでよかったのに、「キャベツつけますか?」って聞かれて、メニューの写真に味噌カツの上にキャベツがぺろっと乗ってるのがあったからそれかと思ってお願いします、って言ったら「味噌カツ丼定食」が来てしまって、キャベツは別皿にこんもりと味噌汁もついて。
ひとり800円の予定だったのに合計で5000円以上取られた。・゚゚ '゚(*/□\*) '゚゚゚・。

しかも結構時間がかかってしまって、ショッピングも大慌てだったし、荷物を受け取りに行く間に疲れちゃった末っ子ちゃんがベンチで座ってるって言ってたら行方不明になるし、搭乗手続きはひとりでしなくちゃならなくなったらビデオカメラのリチウム電池を荷物から探して取り出さなくちゃならなくなったりでもう大慌て。
やっと手続き終わったらANAのカードを作りませんかっていう男性に声かけられて、今急いでるんで!ってもう怒っちゃった。
手荷物検査の時には末っ子ちゃんが財布とマフラーだけ手で持って歩いてて、カバンをベンチに忘れたとか言って取りに行ってのんびりしてるから私がキレて「走ればか!!!」って叫んだら追加で長女さんが罵り始めるもんだからまた末っ子ちゃんがいじけてブーたれてでもう散々。
搭乗口がよりによって一番遠い11番ゲートで歩く歩道も走る走る。
やっと飛行機に着いたらなんか中でもめてるらしく入口で10分近く待たされて。

もう一体なんなのー!

25524974_2132229744_234large.jpg

天気は良く飛行機も揺れなかったし、時間通り新千歳に到着。
ターミナルでカタラーナを買って、JRに乗って・・・

北海道は寒いなあ。
雪もあるしなあ・・・

帰省中に雪は降らなかったみたいで、車の周りの雪は除雪もされずそのままだった。
なんか飛行機降りてから腰が痛いんだけどなんだろう?揺れてないのになあ。

家に着いて休む間もなく、夕飯は長女さんが作ってくれて、早速に牛舎の仕事。
出かける前に具合が悪くて心配だった仔牛は元気になってたが、出産がうまくいかなかった3産目の親牛がメスの仔牛共々だめになっちゃたとかでちょっとしょんぼり。

---というわけで、また同じ日常の始まりです。

今度帰る時まで元気でいてくださいご両親様。
弟たちよどうもありがとう。
談笑師のお弟子さんたちありがとう。

[ 2015/01/19 23:46 ] レジャー・お出かけ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード