お弁当の味噌汁

1563028994_67.jpg

父ちゃんのお弁当箱は保温ジャー式の物なので最近の暑さでは非常にまずい。
せっかく汁物容器があるのに、それに汁物欲しいし、ってんで、みそとだしの素と具を入れて食べる時にお湯を入れればって言ったんだけど、ばあちゃんが
「男はそんなことしない!」
って言うんです。

お湯を入れるだけじゃん(--〆)

父ちゃんに聞いたらそれでもいいっていうからこんなふうにしてみました。

乾燥わかめとねぎをのカップには粉末出しもいれてあります。
インスタントみそ汁は具も出しも入っているけど、少ししか入ってないもんね。

なんでさ、古い人間てナイスアイデアを認めないんだろうな。

この間も立てなくなった牛が日当たりに寝ているから、トラックかトラクターを持って来て日陰を作ってくれって言ったら、とうちゃんは
「午後になったら日陰になるから良いんだ」
って却下しやがる。

牛が動けないんだから、日陰を作る物が動けるモノなら時間によって日陰も動かて、1日中日陰で過ごせるでしょ。

この程度のアイデアも出せないで、認められないでは前進しないよ。

でもね、この時は父ちゃんちゃんとダンプを持って来て日陰を作ってくれたのです。
なんでさ、そりゃいい考えだ!って一言言えんかな。
拒否することだけは第一なんだから。

Mariのいろえんぴつ

気楽に書き込みしてください 

拍手する←応援ありがとうございます

応援クリックよろしくお願いしますランキング1



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/08/18 12:15 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)
お弁当にアツアツお味噌汁、最高ですね♪
男はそんなことをしない、という考え方では、
男の人、生きていけませんよ。
そういう時代になったのを認められないんでしょうね。
仕方ないですよね、年齢が年齢ですもん。
[ 2010/08/18 15:13 ] [ 編集 ]
ほんとに。
>がるっちさん
ねえ!
確かに自分の事なんにもしない男共なのですが、事態が事態なだけに必要であればするでしょ、父ちゃんは。
これがじいさんなら確かに自分でお湯を注いで味噌汁を作らなくちゃならないくらいなら食べない方を選択しますけどね、父ちゃんならとりあえず食べたい方を優先すると思ったんですよ。
[ 2010/08/19 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
ご訪問者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード