FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018-09-22 (Sat)
つい先日故郷の友人から葉書が。
「不安な毎日を過ごしていることでしょう。力になれることがあったら言ってください」
すっかりご無沙汰して、年賀状でしかやりとりしてなかった旧友で、今年は喪中はがきしか出してないから、父が亡くなった以上の情報を送ってはいなかったのと、父と彼女は顔見知りで、親しくしてもらっていたのでてっきり私が父を亡くして落ち込んでいると心配してくれているのかと思ったが、よく考えたら地震のことかな???と(;^ω^)

地震から2週間経っていたし、被害がなかったのですっかり意識の外に行ってしまっていました。
まだ震源地周囲では復旧が進んでいないというのに。




前日には豊作のトマトでトマトソースを作って実家にもおすそ分けを送るべく煮詰めていました。
ジップロックを切らしていたので「明日買ってきて冷凍しよう」と思っていたんですよー


9月6日未明、爆睡中。
緊急地震速報のアラートで叩き起こされました。
叩き起こされるほどのどんなのが来るのかと、もし大きければ起きるしかないのかと、まだ寝ること優先で。
アラートから5秒後にゆ~らゆらと、東日本大震災の時よりは揺れたかな、という程度に揺れました。
時間が長かったので震源地は激しく揺れているんだろうな、と思ってまたすぐ寝てしまいました。

その時点では停電がどうかまで考えもしなかったのですが、その1時間後に定時の目覚ましで起きて、明かりをつけようとしたらつかないので「あー停電かー、地震からか?」と思って、地震からだったら1時間経ってて戻ってなければこれは大変なことになってるのかな?
テレビもつかないので携帯で情報収集。
牛舎では餌をやってる旦那に、搾乳が遅くなるなら配合飼料はあげないか少なくした方がいいのではと言ってみると珍しく同意。
停電の復旧には日数単位でかかるとのことだったので発電機を用意。




これももう30年くらい使ってないから下手に動かすと危ないと、町内の電機店に連絡すると、既にうちと同じような依頼があって十勝管内をあちこち回っているので順番に行きますと言ってくれた。

哺乳はミルクにしてあるのでいつもの時間通りにあげて、ハウスの世話したり洗濯物干したり、手順を入れ替えて色々して待っていました。
牛たちはいつもの時間より待たされているので早く搾って欲しいーとモーモー啼いて、おっぱいから牛乳がポタポタとかシャーシャーとか漏れ始めていました。
電機屋さんは3時間ほどして来てくれて、20分ほどの作業で発電機を動かしてくれて搾乳開始。
小さい発電機なので仕事がひとつずつしかできず、搾乳を終わってからパイプラインの洗浄、バンクリーナーの作動、牛乳の冷却に進めました。

水は山の湧水を上から取っているので電気はいらず、ガスはプロパンなので問題なし。
母屋はトイレもくみ取りなのでいいんだけど、うちは水はポンプ使ってるので出せず、お風呂も灯油だけどボイラー動かすのは電気。
トイレは外の蛇口からバケツで水を汲んできて流し、ご飯は搾乳中に牛舎で炊きました。
旦那とじいさんの最初の心配が「ご飯」でしたから(-_-メ)

帯広の「やよい乃湯」という温泉が7日から通常営業するからとLINEでお知らせがあったので3人で行ってきました。
旦那は初めてで、私と末っ子ちゃんは週末にちょいちょい行っていたのですけどね。

やよい乃湯さんに行くとき、21時に家を出て、帯広に入るまでの信号は全部ついていなかったのだけど、お風呂出て帰りには芽室町内は信号が復旧していました。
そして次の朝には全面復旧。
旦那が3時にトイレに起きた時はまだだったんだけど、4時に起きたら外灯がついていたので、そんな真夜中まで北電さんが作業しててくれたんですねえ。
本当にありがとうございました。




なんかね、セイコーマートばっかり褒めはやされてたけどセブンイレブンだって頑張ってたよ?




セブンイレブンの新商品の焼き鳥、仕入れてある分冷凍も冷蔵もできないから焼いて無料配布ですよ!
店長自ら炭火焼。
かっこいいでしょ!




ガソリンあんまりなかったんですよねえ、携帯の充電ができるので走ってもよかったんだけどガソリンなくて。
半分くらいで入れるようにしといたほうがいいのかな?

義妹のとこは電気の復旧が早かったのでおかずいっぱい作ってきてくれて、冷凍し損ねたトマトソースを全部持ってってもらいました

大きい工場は電気使うのが多いからって後回しにされて牛乳工場が動かず、自家発電で搾ってた酪農家も牛乳を保管しきれず棄てる羽目に。




もったいなかったね・・・
なんぼか補償はもらえるみたいですけどね。






8日からは元の生活に戻っています。
節電を呼びかけられているので無駄遣いしないようにしてます。

なにしろほんの近所に水力発電所があるもんで、てっきりそこで作ってる電気で生活しているんだと、この25年ずっと思っていたので、エコエネルギーだからと普段はあんまり節電気を付けてなかったんですよごめんなさい。
まさか100kmも離れた火力発電所からの電気だったとは。
いっぱいあるダムや水力発電所やソーラーパネルはなんなんでしょうねえ。
| 事件・ニュース | COM(0) |