12≪ 2017/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-01-31 (Tue)
ずっと前から質問したかったので('◇')ゞ 意を決してメールしてみました。
ポッドキャストで話題に困った時に?なんちゃって。


■■□―――――――――――――――――――□■■


こんばんは。Twitterで相互フローさせていただいております みなづきゆうこと と申します。
新ニッポンの話芸ポッドキャストを初回から全部拝聴しておりまして、あれこれ突っ込みたいところや質問したいことなどありましてメールしました。
既に224回を数え今更と思われるかもしれませんがなかなかメールするのも勇気が要るもので(;'∀')

こしら師匠に質問です。



第57回の開始から11:38の部分   
「まだわかんなかったの!この時はぁ!」
という発言ですが、誰に何がわかってなかったということでしょうか?
話の流れからすると、「志ら乃師匠の落語が本当は面白くないってことが審査員にわかってなかった」と解釈されるのですが、こしら師匠がまさかそんなこと言う筈がないので、これはいったい何を仰りたかったのか?!

広瀬さんに質問です。
吉笑さんがゲストの回の第67回開始から14:21のところ。



吉笑さんが大学を中退した話で、広瀬さんが「どうせ辞めるんだったらさ・・・」と言いかけたところでこしら師匠が新聞配達がどうこういうウソ話で遮ってしまったので聞けなかったのですが、その続きが聞きたいです。
学歴と落語って微妙に関係してないか?って思うのが、夢丸師匠がゲストの時に、先代夢丸師匠を「見染めた」って仰ったのが非常に残念で、一蔵さんは「一目惚れです」って言ったのが高校を中退したか卒業したかの違いなのかと思ってしまったんですねえ。
現在は落語家さんも大学卒業している人が多いと思われますし、実は萬橘師匠など何も仰いませんが愛知県内では有数の偏差値の高い高校を出てらっしゃいます。
発言が複雑でインテリっぽいのも本当は知的レベルの高さを匂わせているなあと思うのです。

もうひとつ、私は北海道で年中無休の仕事をしておりますのと主人の両親が健在なので自由になる時間とお金がありません。
愛知県の実家に帰るのも2014年夏に父が体調を崩したのを理由に2015年の正月に帰ったのが9年ぶりでした。

それで主人が日程に余裕を持たせてくれたので2015年の1月11日に東京まで足を伸ばして上野鈴本の二ノ席と談笑の弟子の会に行ってきました。
寄席のほうはぼっちでも楽しく過ごさせてもらえましたが、談笑の弟子の会はすごく居心地が悪かったのです。

というのも、客層がどうやら追っかけというか常連というか、「いつものメンバー」ばかりだったらしく、ひとりでいるのが私だけで、結構大勢の方が私のことを頭のてっぺんから足のつま先まで舐めるようにジロジロと睨んでくるのです。
もちろん声をかけてくれる人などいません。

若手の勉強会というのは「私たちが育てているのよ」という意識の客のためのものなのでしょうか?

だからお馴染みメンバー以外は受け入れないというか、この若手落語家は自分たちのものであるので一見さんは来るなってことなんでしょうか。
吉笑さんや笑二さんを見たかったらどこに行けば楽しく見られるんでしょうか?

新ニッポンの話芸の会も同じメンバーの客層がいらっしゃいますか?
お馴染みさんでないと居づらい様子はありませんか?

地方出身のものは東京まで落語を見に行くよりこちらに落語家さんが来てくれるのを待ったほうがいいのかな、と思ってしまいました。

新ニッポンの話芸の会を北海道で出張開催してもらえたらいいのになあと夢見ています。
でも札幌だったら行けないです。
落語見たいから札幌に行くなんて許してもらえないので。
住んでおります十勝清水と札幌だと東京名古屋より遠いので(;´・ω・)

それこそ帯広で開催するとしたら交通費やギャラなどどれくらい用意すればいいのでしょう?
入場料をいくらに設定しどれくらいのキャパの会場を用意すればいいのか、自分が席亭になれば開催できるのだけどそんな力ないし・・・
こしら師匠が「人さえ集まれればいい!」って仰いましたが、現実には赤字が出ても賄えなければ無理ですよねえ(´・ω・`)
個人で落語会をやってらっしゃる方って持ち出しどれくらいのものなんでしょうか?


もしポッドキャストで話題にできるようでしたらお願いできるとうれしいです。
お返事は無理なさらなくても大丈夫です。

この冬は厳寒が北海道だけに留まっておりません。
お身体ご自愛してくださいね。

■■□―――――――――――――――――――□■■

て感じです。
| 落語 | COM(0) |
2017-01-11 (Wed)



今年はパソコンのごたごたがあっていつものように年賀状が描けなくてつまんなかったので、こういった才能ある年賀状がうらやましい!
すごい才能だと思うのでぜひ銭に替えて有名になってほしいですね!
| 雑記 | COM(0) |
2017-01-05 (Thu)



フクさんはチャモがいなくて寂しいのです。
母ちゃんも寂しいよ。





秋頃になったらゴールドシップに会いに行きたいですねえ。


あ。

あけましておめでとうござます。

パソコンは次女さんのを使っています。
音楽CDもいっぱい借りてきました。

iTunesに繋ぐのが怖いです(;´・ω・)

| 雑記 | COM(0) |