RED ♀




8月8日にREDの女の子出ました

お母さんは先月のREDくんのおばあちゃん。
つまりREDの2頭は叔母さんと甥っ子の関係。
残念なことにREDくんのママは産後10日ほどで起立不能で廃用になってしまったのです。
おばあちゃんの方がうんと若々しく、産後もちょっと熱あったくらいで元気に過ごしていますし乳量も多いです。
前回のお産の時から老けた牛だなあと思っていたら、神経質なところがあり、パドックで餌食べる時に柵に顔を入れないでドアの柵から顔を出すのが爺さんは気に入らなくて、フォークとかでバンバン殴っていじめていたのです。
それでストレス性の腸炎を起こし痩せて状態が悪かったのです。

あの人牛飼いには向いてないんですけどねえ、遺言で牛飼いやれって言われているので。。。
でも会社勤めはもっと向いてないでしょうからねえ~

5年前にREDの女の子弱くて死んでしまって、長女さんから「今度は死なせないでね」って2回も言われてムッとしてるところですが、今度は親の初乳も飲ませられたし、また親が熱発で抗生剤使って親の牛乳がなかったので冷凍の初乳を毎回500ccずつ飲ませたりしてるし、ハッチにすのこも敷いてあるからクリプトの心配もほとんどないし。

何て名前にしようかな。
でも男の子より黒っぽいのよね?
産まれた時には確かにREDだったのに大きくなるにつれて黒くなっちゃった子もいるらしいので、そうならないといいなあと思ってます(;^ω^)



[ 2017/08/15 21:16 ] 牧場日記 | TB(-) | CM(0)

レッドまた雄!!!







去年の7月20日にレッドの雄を産んだ母牛が産気づきました。
去年と同じ種をつけているのでまたレッド産んでくれないかなと期待していましたが、どうも逆子でしかも後ろ足が片方しか出てきてなくて慌てて獣医さんを呼んだら、自力で修正してくれたようで普通に逆子で産まれました。
子宮捻転は大丈夫のようでした。







去年と同じミルクティー色(^^♪
でもまた男の子!!!


_| ̄|○


しかも脚が曲がってます。
しばらく手がかかりますね。

でも可愛いいいい~~~

[ 2017/07/18 21:56 ] 牧場日記 | TB(-) | CM(0)

一気に出産







昨日6月26日は末っ子ちゃんの16歳の誕生日でした。
月曜日だったので学校に送って行きながらお祝いね。
学校生活はますます楽しく?中間テストも無事に済み、そろそろ学祭の準備が始まった模様です。
なんか絵を描く仕事が回ってきたらしいく、私もPTAのバザーに協力するつもりで学祭に行くのが楽しみです。

6月の初めにも月曜の朝に牛の出産があって時間焦ったんだけど、この日も朝行ったら2産目が産まれていたので初乳を飲ませるのに四苦八苦して結局飲んでくれず、昼に飲ませたらやっと飲んで、そうこうしているうちに初産がF1雄を産みました。
こっちはうるさいくらいに元気。
初産の牛は初めて色々あるのでパニクッたり暴れたりする子が多いけど、今回の子はすごく大人しくて懐こくていい子でとても楽でよかった(*´σー`)

そして今日もまた産気づいたのはそこそこおばあさんになってる牛で、1頭目は自然に楽に産まれて、自分できれいに舐めてゆったり一緒に寝てるの見てたら、3時間もしてからまた踏ん張りだして2頭目がいるのかと診察してみたら、脚を下して頭だけが出てきてしまってる状態、旦那が修正して引っ張って出しました。
時間が経ってしまっているから死んでるって旦那が言うんだけど、胎盤さえついてりゃ生きてるでしょって言ったらちゃんと元気に産まれてきました。
残念なのは両方とも雄。
まあ元気だからいいか(∀`*ゞ)

来週の月曜の朝はいつもより30分以上早く始めないとだめですねえ。(;^ω^)



[ 2017/06/27 22:16 ] 牧場日記 | TB(-) | CM(0)

テンチャン

20170308003.jpg

去年の8月に一番おばあちゃんだった牛が死んで繰り上がり1番の地位にいたテンチャンが死にました。
生まれた平成14年の夏に1週間に10頭産まれた最後の1頭で、510番だからテンチャン。
(10頭のうち雄が1頭しかいなかたというね)

妊娠しにくいことがあって13歳で9産くらいかな。
それも乳量が多くて働き者だからですね。
年の割に足腰丈夫だったのが頼りだったのに、今回爪を痛めて立ったり座ったりに変に負担がかかって股関節を脱臼してしまいました。

若いころ一度蹴られた覚えがあるけど年取ってからは穏やかで可愛い牛でした。
名前が定着したので呼べば来るしね。

長い間ご苦労様でした。
ありがとうね。。。


[ 2017/03/09 22:04 ] 牧場日記 | TB(-) | CM(0)

奇跡の子




その後やっぱり腸が弱いのか不消化の便を出すので消化剤や下痢止めや栄養剤を牛乳に混ぜながら、湯たんぽいれたりしながら様子見ています。
抗生物質も毎日注射しておへそにヨーチンつけたり。




2/4から飲みっぷりが良くなったので、徐々に飲みたいだけに量を増やしてみてるけど、そっちは慎重にしたほうがいいかな。
獣医さんの仰るにはこんな状態で生き延びた子は稀だと。
おへその感染とか腸の癒着とかまだまだ油断はならないと。


母牛が大柄で丈夫で可愛くて稼ぐ子で、今回3回目のお産で初めての女の子。
期待の子なんです。

お願い神様。
元気に育ってください・・・
[ 2017/02/01 23:24 ] 牧場日記 | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
ご訪問者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード